剣山

P1020691.jpg
20090919.jpg
 Google Map版はこちら

日時;2009年9月19日
走行距離;593.2 km(フェリー区間21.0kmを含む)
所要時間;16時間32分
燃費;約34 km/l
(距離と時間はGPSデータによる)


P1020673.jpg
①剣山スーパー林道入口
 朝、5時過ぎに出発。布施畑ICから神戸淡路自動車道で鳴門ICへ。徳島市内のコンビニでおにぎりとお茶を調達後、国道55→県道16で上勝町へ向かう。上勝町のGSでガソリンを補給して、林道の入口で休憩。高速道路は早朝の割には車が多かったが、渋滞などはなかった。
P1020677.jpg
②旭丸峠
 スーパー林道に入ってしばらくは舗装路が続くが、途中からはダートになる。路面に砂利が多いところもあるが、割と走りやすい。朝のためか少しガスがでているようだ。
P1020680.jpg
③雲早トンネル手前
 国道193にでたところで前半部分(東区間)が終了。途中で1台だけバイクとすれ違った。
P1020684.jpg
④西区間への入口
 国道を少し南に下ると後半部分(西区間)への入口がある。ここからは少し進むとダートになる。
P1020688.jpg
⑤徳島のへそ
 ファガスの森をすぎて少し進んだところにある「徳島のへそ」で休憩。ここでおにぎりを食べた。遠くの方に航行している船が見えた。
P1020694.jpg
⑥風の広場
 しばらくすると「風の広場」という開けたところに。天気はよいが、吹き抜けになっているところなので風が強い。
P1020698.jpg
⑦山の家奥檜戸
 剣山トンネルの手前の「山の家奥檜戸」で休憩。写真には写っていないが、高知から来た新旧セローの2人組も休憩していた。
P1020699.jpg
⑧高の瀬狭上流の河原
 途中に河原に下りられるところがあった。水深も浅いので川を渡ってみた。
P1020700.jpg
⑨剣山スーパー林道終点
 林道は国道195にでたところで終点。途中、何台かオフロード車とすれ違った。休憩していたら隼とスティードの2人組が来た。大阪から南海フェリーで四国に入り、高知へ向かっている途中とのこと。
P1020702.jpg
⑩矢苔峠
 国道195を西へ進み、物部で給油後、県道49を北上し矢苔峠へ。峠の北側からダートになる。
P1020708.jpg
⑪京柱峠
 祖谷山林道が通行止めだったので、必然的に京柱林道へ。終点は国道439の京柱峠。天気は快晴で見晴らしがよかった。
P1020710.jpg
⑫道の駅「大歩危」
 国道439→32へ進み、道の駅「大歩危」で休憩。ここで、林道に入るときに抜いたタイヤの空気を補充。
P1020711.jpg
⑬道の駅「たからだの里さいた」
 そのまま国道32を北上し、道の駅「たからだの里さいた」で休憩。ここでおみやげを購入。
P1020713.jpg
⑭宇高国道フェリー
 国道32→11で高松へ。瀬戸大橋は渡らず安いフェリーを使う。バイクはアドレス125が1台いただけだった。
P1020716.jpg
⑮福石PA
 国道30→2→岡山ブルーラインで備前ICから山陽自動車道に入り、福石PAで休憩。どの道もそれほど混んでいなかった。この後、山陽姫路西ICから姫路バイパス→加古川バイパス→第2神明道路などを通って帰宅。
 台風の影響もあるのか、特に山の上では風が強かったが、天気はよく、昼前からは快晴だった。気温は山の上では15℃くらいまで下がったが、平野部では30℃近くになり、メッシュジャケット+防風インナー+トレーナーでは少し暑かった。
 連休初日で天気もよかったので、スーパー林道を含め、ツーリングのバイクをたくさん見かけた。高速道路や市街地では車も多かったが、渋滞などはなく、比較的スムーズに走れた。
 今回走った林道は道幅も広く、展望が開けているところが多いので、走っていて気持ちがよい。路面は砂利、大きめの砕石、土と変化があったが、わだちになっているところは少なく、ほとんど乾いていたので走りやすかった。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク