三朝

DSC01000.jpg
20100904.jpg
 Google Map版はこちら

日時;2010年9月4日
走行距離;420.2 km
所要時間;10時間59分
燃費;約38 km/l
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC00985.jpg
①道の駅「ちくさ」
 朝8時半頃出発。県道65→79→23→53など、いつもの道を通って、道の駅「ちくさ」で休憩。
DSC00986.jpg
②カンカケ越え入口
 ツーリングマップルににも峠の名前だけ掲載されているが、カンカケ越えの入口を確認するため写真撮影。動物よけの柵なので開けて入っても良さそうだが、崩落で通れないという情報もあったので、今日はパスした。
DSC00988.jpg
DSC00987.jpg
③三室山登山道
 三室高原から大通峠を越えて若桜に行こうとした。通行止だったので道なりに北上したところ、ダートになった。オレンジからメロン大の石が多く、しかもかなり急坂なので、すごく疲れそうだ。今日の目的ではないので、少し登ったところで引き返した。
DSC00989.jpg
DSC00990.jpg
④ちくさ高原
 仕方ないので、ちくさ高原へ。山の上の方は曇っており、気温も平地より5℃ほど低く涼しい。
DSC00993.jpg
⑤志戸坂峠旧道
 峰越峠を越えると国道373の志戸坂峠の手前に出るので、旧道に入ってみる。トンネルのところまで行けたが、入口がコンクリートなどで閉鎖されていた。
DSC00996.jpg
⑥緑資源幹線林道若桜江府線
 無料の志戸坂道と鳥取道を通り、河原から山に入っていく。県道196から若桜江府線へ入り、高山へ上っていく。全線舗装されており、道幅も広く、きれいで眺めのよい林道だった。
DSC01002.jpg
⑦毛無山林道入口
 名前にインパクトがあるし、マップルに「頂上から日本海が見える!」と書いてあったので入ろうとしたが、チェーンが張ってあり、鍵もきちんとかかっていたので進入を断念。
DSC01003.jpg
⑧道の駅「清流茶屋かわはら」
 広域農道などを通って国道53へ。道の駅「清流茶屋かわはら」で休憩。ソフトクリームの写真を撮ろうとしたが、暑くて見る見るうちに溶けていった。駐輪場にCRM250が止まっていたが、フルサイズでも大柄なCRMに比べると、トリッカーはかなり小さく見える。
DSC01007.jpg
⑨神崎のコンビニ
 県道32などで国道29に出て帰路についたが、 戸倉峠の手前から波賀を過ぎるまで大雨になった。県道8で坂の辻峠を越え国道312に出たところで休憩。この後、国道312→県道23→79→65などを通って帰宅。
 あまり早起きもしなかったし、それほど遠くないところで、涼しそうなところを目指して適当に走ってきた。夏休みが終わったためか、交通量はあまり多くなかった。観光地でもないので、ツーリングのバイクもあまり多くなかった。
 装備は上がアンダーアーマーシャツ、クールマックスTシャツ、メッシュジャケットで、下がサイクルパンツ+モトクロスパンツにした。平野部はかなり暑かったが、山の上では30℃を切っているところもあり涼しかった。戸倉峠から大雨になったが、レインコートは使わなかったのでスブ濡れになった。速乾性のものが多いので、ブーツ+靴下、グローブ、下着のパンツ以外はけっこうすぐ乾いた。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク