十津川Ⅲ

DSC01529.jpg
20101103.jpg
 Google Map版はこちら

日時;2010年11月3日
走行距離;503.0 km
所要時間;12時間16分
燃費;約35 km/l
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC01526.jpg
①飛鳥駅前のコンビニ
 朝6時過ぎに出発。長坂から第2神明北線に入り、阪神高速神戸線→ハーバーウェイ→阪神高速湾岸線→堺泉北道路→阪和道→南阪奈道路→国道24→169を通り、飛鳥駅前のコンビニで休憩。湾岸線に入ってからは休憩するところがなかった。また、南阪奈道路の終点から国道24で五条に向かうはずが、行き過ぎて国道169になってしまった。
DSC01530.jpg
②谷瀬の吊り橋
 下市から国道309→県道20で国道168に出て、谷瀬の吊り橋へ。人が少なかったので渡ってみたが、風が強くて歩きにくかった。
DSC01535.jpg
③不動滝
 十津川から国道425へ。国道425の十津川-下北山村間も道幅が狭い。その割に途中まではダンプカーが通っていて走りにくかった。途中には滝がたくさん見られた。
DSC01542.jpg
④白谷トンネル
 マップルに「長くて暗くて恐いトンネル」とあるが、照明がないだけで、あとは普通のトンネルだった。トンネルの手前に白谷池郷林道の起点があった。マップルでは通行禁止とのことだが、特にそのような看板はなかった。
DSC01543.jpg
⑤池原ダム
 下北山から国道169を北へ進み、池原ダムのところから再び国道425へ。下北山スポーツ公園にはバイクがたくさん来ていた。
DSC01548.jpg
⑥坂本ダム
 国道は池原ダムのダム湖の南側を進む。坂本ダムを渡ってサンギリ林道へ。
DSC01550.jpg
⑦サンギリトンネル
 サンギリ林道は舗装されており、林道としては道幅もあって走りやすい。橡谷西ノ谷林道との交差点にトンネルがある。白谷トンネルよりは狭くて暗い感じ。
DSC01559.jpg
⑧道の駅「杉の湯川上」
 林道から国道169へ出て、道の駅「杉の湯川上」で休憩。いつもの立ち食いそばを食べた。ツーリングのバイクがたくさん止まっていた。
DSC01560.jpg
⑨宇治橋西詰駿河屋
 国道370→369→県道4→国道163→府道62→3を通って宇治へ。今回は宇治橋西詰の駿河屋で茶だんごを購入。こちらの方が小粒だが、お茶が濃いようだ。
DSC01563.jpg
⑩西宮名塩SA
 宇治西ICから京滋バイパス→名神→中国道を通り、西宮名塩SAで’最後の休憩。日が暮れると気温が下がってきた。この後、中国道→山陽道で神戸西ICで高速を下りて帰宅。
 連休ではないのであまり遠くでないところということで、十津川からサンギリ林道へ行くことにした。天気は快晴で、気温は朝晩が8~12℃、日中で最高18℃程度だった。山の上では北風が少し強かったようだ。すっきりした天気の休日は久しぶりと思うが、そのせいか、ツーリングのバイクをたくさん見かけた。
 装備は上がヒートテックシャツ、綿Tシャツ、マイクロフリースシャツ、スウェットシャツにインナーなしジャケット、下がヒートテックタイツちウインドストッパージーンズ。グローブは革の春秋用に朝だけインナーを装着した。特に寒くはなかったが、20度を超えなくなってきているので、ジャケットに中綿入インナーを装着しても良さそうだ。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク