氷ノ山

DSC03399.jpg
20130602.jpg
詳細はこちら

日時:2013年6月2日
走行距離:322.4km
所要時間:9時間2分
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC03395.jpg
(1)瀞川氷ノ山林道入口
天気の回復を待って10時過ぎに出発。県道65→79→23→国道29を通って、戸倉峠手前の林道南端へ。やまめ茶屋の看板が目印。音水湖あたりで少し雨がパラついたが、戸倉峠に近づくと雨は止んだ。
DSC03396.jpg
(2)鉢伏高原
国道29から林道に入ってしばらくは結構ガレているが、上るにつれてフラットな林道になる。前回来たときからは舗装が進行している感じはしなかったが、日曜のためか四輪車が多かった。林道はいったん鉢伏高原に下りてくる。
DSC03397.jpg
(3)瀞川氷ノ山林道
スキー場の横を上がって再び林道へ。北区間は全体にフラットだが、砂利が深いところは少し走りにくい。
DSC03401.jpg
(4)道の駅 村岡ファームガーデン
林道は村岡に出るので、道の駅で休憩。いつものジェラードを食べる。
DSC03405.jpg
(5)青垣峠
国道9から新しくできた和田山八鹿道路(無料)→国道312→429で青垣峠へ。この後、国道429→427→175などを通って帰宅。
午後から回復するとの天気予報だったので、普段より遅く出発し、ブーツやバイクの具合を確かめるため、瀞川氷ノ山林道を走ってきた。ブーツはアルパインスターのモトクロス用に比べるとかなり柔らかいので、林道ツーリング程度であれば良い感じ。
服装は、上がアンダーアーマー、R&Rのクールマックスジャージ、メッシュジャケットで、下が下着のパンツ、クールマックスパンツにモトクロスパンツ。平野部の最高気温は25℃程度たったため、29号線の峠やトンネル内以外は寒くもなく、ちょうどよかった。
天気はいまひとつなのでツーリングのバイクは少なかったが、林道ではオフロード車を割とたくさん見かけた。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク