小浜・敦賀

DSC_0109.jpg
20130914web.jpg
Google Map版はこちら

日時:2013年9月14日
距離:507.7㎞
時間:14時間3分
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC_0104.jpg
(1)道の駅名田庄
 朝7時過ぎに出発。国道372に出た後、県道54→19→国道162を通って道の駅名田庄へ。バイクがたくさん止まっていた。
DSC_0106.jpg
(2)若狭基幹林道起点
 国道162を北上して小浜へ。エンゼルライン入口の近くに若狭基幹林道の入口がある。
DSC_0110.jpg
(3)若狭基幹林道
 木々の間から海が見える林道。途中の展望台では若狭湾を眺めることができる。
DSC_0111.jpg
(4)若狭基幹林道終点
 路面は砂利道でフラットだが、雨で掘れているところがあった。アスファルト舗装は進んでいるみたいだけど、ダートはそれなりに残っている。最近舗装されたところはなさそうだった。
DSC_0117.jpg
(5)三方湖
 レインボーラインへは行かずに国道162へ。湖畔にベンチがあったので、買ってきたおにぎりを食べた。近くにはトイレもあった。
DSC_0119.jpg
(6)黒河林道入口
 国道162→27→県道225→211と進み黒河林道へ。国道から県道225へ進むところで迷ったが、林道は県道211をそのまま黒河川沿いに南下すればよいので簡単に見つかった。
DSC_0120.jpg
(7)黒河峠
 最初は黒河川沿いを、途中から山麓を上がって行く。比較的フラットで走りやすい。マップルに書いてあるとおり、峠には展望はないがトイレがあった。
DSC_0126.jpg
(8)黒河林道終点
 マップルには南側が荒れていると書いてあるが、峠の北側との差はあまり感じなかった。林道は県道533に出て終点。
DSC_0127.jpg
(9)メタセコイヤ並木
 県道533から287に出て少し南へ進むとメタセコイヤの並木道になる。
DSC_0137.jpg
(10)駿河屋
 少し前におにゅう峠に行ったので、今回は琵琶湖の東岸を通ることにしたが、どこも車でいっぱいのようだった。瀬田から宇治へ向かうつもりが、府道3(宇治川ライン)が工事のため通行止めで、かなり回り道をすることになった。
 いつもの宇治橋西詰の駿河屋が閉まっていたので、東詰の駿河屋でお土産の茶団子を購入。この後、高速道路を通って帰宅。
 装備は上がエアリズムシャツ、MXジャージ、メッシュジャケットで下がサイクルパンツにMXパンツ。ひざにはニーガードを装着したが、ウエストベルトは忘れた。平野部の日中は暑かったが、それ以外はちょうどよかった。
 3連休の初日で台風も予想されていたので交通量が多かった。ツーリングのバイクもそれなりに見かけた。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク