出雲

DSC_0488.jpg
20131116web.jpg
詳細はこちら
日時:2013年11月16日
距離:712.1km
時間:13時間54分


DSC_0487.jpg
(1)七塚原SA
 朝、8時半出発。山陽道→岡山道→中国道を通る。警告灯が点いたので七塚原SAで給油。山陽道はそれなりの交通量だったが、中国道は車が少なかった。
DSC_0491.jpg
IMG_1491.jpg
(2)亀嵩駅
 中国道から松江道に入り高野ICで高速を下りる。県道39→国道432→314→432で亀嵩駅へ。駅に併設されたそば屋でそばを食べた。
DSC_0494.jpg
(3)出雲大社
 国道432→314→松江道→山陰道→国道431で出雲大社へ。中には入らなかったが、夕方にもかかわらず、観光バスが続々到着しており、人でいっぱいだった。
DSC_0498.jpg
(4)勝央SA
 山陰道に戻り、米子道→中国道で勝央SAで2回目の給油。歓呼帰りのバスや車が多いようで、交通量はそれほどでもないが、サービズエリアはどこもいっぱいだった。この後、中国道→播但道→姫路バイパス→加古川バイパス→第二神明などを通って帰宅。
 装備は上がヒートテックシャツ、ヒートテックフリース、R&Rの中綿付ウインタージャケットで、少し寒かったのでウルトラライトダウンジャケットを追加した。下はヒートテックタイツにKOMINEのウインターパンツ。手はGolewinのウインターグローブ、足はヒートテックソックス+綿のソックスでGAELNEのオフロードブーツを履いた。蒜山付近で5℃前後まで下がったが、上半身と手が少し寒い程度で、下半身は全く問題なかった。
 電子書籍で「砂の器」を読み返して亀嵩について調べていたら、そば屋をやっているとのことで、ウインターパンツのテストも兼ねて、食べに行ってきた。TVなどで紹介されているためか有名なようで、芸能人の色紙もたくさん飾ってあった。少しずつ寒くなってきたが、天気がよく紅葉も始まっていて、秋らしいツーリングになった。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク