宮島

DSC_0783.jpg
20140201_map.jpg
詳細はこちら

日時:2014年2月1日
距離:663.2km(フェリー区間3.9kmを含む)
時間:12時間44分
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC_0773.jpg
(1)福石PA
 朝7時過ぎに出発。神戸西ICから山陽道を通り、福石PAで休憩。天気は晴れだが、朝の気温は5℃ぐらいと少し低い。
DSC_0774.jpg
(2)宮島口フェリー乗り場
 途中、福山SAで給油し、廿日市で高速道路を下りて宮島口へ。フェリーは乗車券込みで往復920円だった。
DSC_0779.jpg
(3)入浜
 宮島に上陸後、厳島神社とは反対方向へ。きれいな砂浜があった。
IMG_0361.jpg
 島内には鹿がたくさんいる。砂浜の写真にも写っていたが、ここの鹿は人やバイクを見ても逃げないみたいだ。
DSC_0781.jpg
(4)大砂利
 ここから先は通行止めになっていた。右の奥には農園があって、鹿よけの柵を開けて入ることはできそうだったが、今回はここで引き返すことにした。
DSC_0785.jpg
(5)宮島フェリー乗り場
 フェリー乗り場の方に戻って、神社の周りを少し散策。神社の周辺は乗り入れ禁止だし、観光シーズンに比べれば少ないとはいえ、人が多かったので早々に帰ることにする。宮島松大汽船の切符だったが、帰りはJR西日本のフェリーに案内された。
IMG_0366.jpg
(6)ふじの屋
 宮島では「あなごめし」が有名らしいが、島内の店はどこもいっぱいみたいだし、バイクも止めにくそうだったので、宮島口に戻ってふじの屋というところで食べた。
DSC_0792.jpg
(7)瀬戸PA
 大野ICから高速道路に入る。警告灯が点いたので福山SAで給油。帰りは福石PAではなく瀬戸PAで休憩。
DSC_0796.jpg
 瀬戸PAからは、姫路西バイパス経由で姫路バイパスへ。姫路パイパスは複数箇所で事故があり、かなり渋滞していた。加古川パイパスや第二神明道路も渋滞しているところがあったので、もう少し遅い時間でない限り、山陽道で帰った方がよかったかもしれない。朝の山陽道には凍結防止剤がたくさん撒かれていたので、近くの洗車場で洗い流してから帰宅。
 装備は上がヒートテックシャツ、マイクロフリース、ウルトラライトダウンジャケットにインナーなしのR&Rジャケットで、下がヒートテックタイツにコミネのウインターパンツ。足はソックスにED-Pro、手はJRPのグリップヒーター用にした。
 朝の気温は5℃ぐらいで、山間部ではもう少し下がったようだ。朝は少し寒く、特に手が冷たくなった。昼前からは気温が上昇し、15℃くらいまで上がったので、走っていても全く寒くなかった。
 天気もよく風も穏やかだったが、ツーリングをしているバイクはあまり見かけなかった。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク