ZETA CW ハンドカバー

image
 マスタシリンダとの干渉を防ぐため、あり合わせのもので隙間を確保していたが、M8ボルト用の15mmスペーサを買ってきて取付け直した。

image
 クラッチ側も同様に交換。

image
 ナットなどを挟んでいるときよりも、しっかりと取り付いた。

image
 取付金具と同時に購入したZETA CW ハンドカバーを取付けてみた。

image
 ハンドルに巻き付けるベルクロと、開口部の大きさを調整するベルクロが付いている。

image
 内側にはハンドガードに固定するためのベルクロがある。

image
 前にはビスでハンドガードに取付けるための穴が空いているが、ベルクロだけでもしっかり取り付いていると思う。また、プロテクタは外して取付けるのがデフォルトのようだが、そのまま取付けても問題なさそうだ。

image
 正面から見たところ。冬の朝だけ装着することになると思うので、簡単に脱着できる方がよいだろう。

image
 昨冬、数回使ったR&RのHOTハンドウォーマー。ZETAよりも少し大きい。右にはポケットも付いているが、使ったことはない。

image
 入口にシャーリングが付いているなど、すきま風が入りにくくなっている。その代わり、手をいったん手前に引く感じで抜き差しする必要がある。

image
 チェンジペダルに取付けていた、キジマのゴムが摩耗していたので…

image
 新しいものに交換した。

広告
カテゴリー: パーツ パーマリンク