Givi トップケース E20Nの修理

image
 志賀高原ツーリングから帰ってきたとき、ケースを車体から外そうとしたら、赤いボタンが前に出てきてしまった。Givi の E20N はトリッカー購入と同時期に買ったもので、かなり長く使っている。アジアサイトでは掲載されているが、欧州や日本では廃番になっているようだ。

image
 買い換えかな?と思ったが、Givi は補修部品が充実していたような記憶があったので、Webike で検索して、プッシュボタン(写真右)ボルトを購入。新品と比べるとプッシュボタンのツメが折れており、本体に引っかからずに手前に出てきたようだ。

image
 ボルトは必要なかったが併せて交換。また、しばらく使えそうだ。

広告
カテゴリー: バイク用品 タグ: , , パーマリンク