瀞峡

DSC_0069

20150606map
 Google Map版はこちら

日時:2015年6月6日
距離:576.3km
時間:12時間58分
(距離と時間はGPSデータによる)

DSC_0051
(1)吉備湯浅PA
 朝7時頃出発。帰りに阪神高速を通る用事があったので、神戸西ICから山陽道→中国道→近畿道→阪和道を通って吉備湯浅PAで休憩。

DSC_0055
(2)道の駅水の郷日高川龍游
 川辺ICで高速を下り、県道26→国道424で道の駅水の郷日高川龍游 へ。バイクが何台か休憩していた。

DSC_0057
(3)道の駅熊野古道中辺路
 国道424→県道29→198→国道311を通り道の駅熊野古道中辺路で休憩l。

DSC_0056
 ここでいつものサンマ寿司を食べた。

DSC_0064
(4)瀞峡
 国道311→168と進み、給油後折り返して国道168へ。瀞八丁のバス停?のところで記念撮影。

DSC_0067

DSC_0068
 下の方に下りていくと遊覧船の発着場がある。

DSC_0075
(5)雷の滝
 国道169を東へ進むと滝があった。

DSC_0070
 この近くの展望台からは熊野川の北山峡が見える。

DSC_0077
(6)道の駅おくとろ
 国道を進み道の駅おくとろで休憩。

image
 じゃばらドリンクを飲んだ。

DSC_0079
 近くにバイクで渡ることのできる吊り橋もある。

DSC_0085
(7)道の駅杉の湯川上
 国道169から広域農道→県道229でショートカットし、池原から国道169を北上。道の駅杉の湯川上で休憩。

image
 いつもの蕎麦を食べた。

DSC_0086
(8)道の駅針T・R・S
 国道169→370→369と進み道の駅針T・R・Sへ。ここはいつ来てもバイクがたくさん止まっている。この後、名阪国道→西名阪→阪神高速松原線で、大阪で少し用事をこなした後、阪神高速松原線→環状線→神戸線→山手線→北神戸線などを通って帰宅。

 装備は上がエアリズムシャツ、MXジャージ、トレックメッシュジャケットで、気温が低かったのでモンベルのウインドブレーカを着込んだ。下はジオラインタイツにジーンズ。グローブはJTレーシングのMXグローブとJRPのメッシュグローブを併用、足はG-Adventureにした。

 朝の気温は15℃程度と肌寒く、日中も山間部の走行だったので20℃ぐらいまでしか上がらなかったようだ。天候は午後から回復したが、風が少し強くなった。ツーリングのバイクもそれなりに見かけたが、天候のためかあまり多くはなかった。

広告
カテゴリー: ツーリング タグ: , , パーマリンク