扇ノ山・氷ノ山

DSC_0402

20150815mao
 Google Map版はこちら

日時:2015年8月15日
距離:394.7km
時間:11時間11分
(距離と時間はGPSデータによる)

DSC_0389
(1)扇ノ山林道
 朝7頃出発。いつものルートで国道29に出て道の駅若桜で休憩後、県道37からふるさとの森方向へ進んで扇ノ山林道へ。舗装工事で通行止めだったが、お盆休みで工事をしていなかったので通してもらった。

DSC_0390
 東因幡林道との交差点。東因幡林道はチェーンで閉鎖されていた。写真奥の方に進むと畑ヶ平に出る。

DSC_0401
(2)中辻肥前畑林道
 畑ヶ平をいったん下り、霧滝の分岐から肥前畑に上がって林道に入る。

DSC_0403
 途中に完成記念碑がある。夏に来ると草が多い。

65355E4E-B210-445F-9B47-5CC508FF503C
 ここで道の駅で買った焼鯖寿司を食べた。

DSC_0407
 林道は牧場の横に出る。特に後半は流水などで路面が荒れやすいが、それほどひどくはなっていなかった。

DSC_0411
(3)瀞川氷ノ山林道北区間
 道の駅村岡ファームガーデンでお土産を買った後、瀞川氷ノ山林道へ。

DSC_0412
 ダート区間の終わりに記念碑がある。一部、砂利が深いところを除けば、フラットで走りやすい。

DSC_0416
(4)瀞川氷ノ山林道南区間
 ハチ高原に下りて瀞川氷ノ山林道の南区間へ。登山客の多いところだが、今日はそれほどでもなかった。

29F57D7B-32E5-46F3-AA32-D1ED2DB11405
 走行中、カラカラと金属音がし出したので調べてみたら、ナンバープレートのネジが緩んでいた。ボルトやナットが脱落していなかったので締め直す。4万kmも走っているのに、今ごろ緩むのはなぜだろう。

DSC_0417
(5)轟安井林道
 瀞川氷ノ山林道の途中から轟安井林道へ。草が少し多くなった程度で、走りやすい林道。

DSC_0420
(6)梅ヶ久保林道
 杉ヶ沢高原から梅ヶ久保林道に入り天谷尾ノ谷林道経由で県道48に下りる。

DSC_0422
(7)樅木沼谷林道
 県道48で若杉峠を越えたところから樅木沼谷林道(志倉道谷林道)へ。入口付近には小さな菊のような花が咲いていた。

DSC_0428
 複数のバイクの新しいタイヤ跡があったので何台か先行していたと思うのだが、藤無峠でも他のバイクは見かけなかった。

DSC_0430
 林道の終点。このまま川沿いに南下すると、県道521になって国道429に出る。この後、国道429→312→429→県道367→8→143→34→24→79→65などを通って帰宅。

 装備は上がジオライン長袖シャツ、ノマドジャージ、R&Rトレックメッシュジャケットで、下がジオラインニーロングタイツ、サイクルパンツ、MXパンツ。ブーツはED-Proで、グローブはリアットのMX用。プロテクタはアチェルビスのニーシンガード、R&Rのキドニーベルト、FOXのタイタンサブフレーム。シートをノーマルにしているので、サイクルパンツをはいている。ジオラインはいずれもライトウエイト。

 お盆休みでようやくよい天気になりそうだったので、林道ツーリングに出かけた。天候はまずまずで、国道や道の駅は普段より混んでいたようだ。林道を含めバイクはそれなりに見かけたが、思ったほどは多くなかった。

広告
カテゴリー: ツーリング タグ: , , , , , パーマリンク