AZリチウムイオンバッテリ

image
 新しいヘルメットの具合を見るために走りに行こうとしたところ、キーをONにしてもメーターが点灯せず、セルも回らなかった。キーをOFFのすると、うっすらと時計が点いていたので、バッテリが弱っていたようだ。2速に入れて押し掛けするとあっさりエンジンはかかったし、1時間ほど走って充電したらセルも回るようになったが、2年半、5万km弱なので、そろそろバッテリがへたるころかもしれない。同じようなバッテリにしても面白くないにで、リチウムイオンバッテリを注文してみた。

image
 購入したのは一番メジャー?なAZリチウムイオンバッテリ。型番はTTZ7S-FPが適合するようだ。説明書と端子のネジ、スペーサが付属。バッテリ上面のボタンを押すと、充電状態がLEDで表示される。試しに押してみたら、ランプが3つ点灯した。

image
 純正装着のMFバッテリとの比較。上から見ると一回りほど小さい。

image
 高さも低いので下にウレタンゴムのスペーサを貼り付けた。

image
 モーターサイクル用電源サブハーネスキットやe-heat用の電源が付いていたりするので、バッテリ周辺はごちゃごちゃしている。

 装着するだけでセルで始動できた。昼食を食べに行ったり、バイク用品店巡りをしてみたが、特に問題なく使えている。

広告
カテゴリー: パーツ パーマリンク