給油

 180km走行していつもの出光で5.73L給油。ガソリンは107L/円で燃費は31.4L/kmだった。詳細はこちら

image
 天気が良いので朝から少し出かけた。国道428の岩谷峠のところから林道に入る。

image
 林道の路面はそれほど悪くない。ただし、見通しが悪いのでスピードは出せない。

image
 途中の分岐。右の方から来ている。写真手前側に進むと麓に下りる。写真の左上の方に進んでみる。

image
 ここが一番高いところのようだ。この先も細い道が続くが、行き止まりとの情報もあったので、ここで引き返す。

image
 三叉路からさらに下りると倒木と分岐がある。

image
 左の方を歩いて見に行くと、少し進んだところに倒木があった。木の表面にはバイクが乗り越えていった痕もあった。自然の倒木ではなく、わざとおいてあるように見える。

image
 本線を下りていく。崩落したところが、最近、修復された様子。

image
 最後はコンクリート舗装になる。

image
 麓に下りてきた。イノシシのネットは空いていた。

image
 いったん県道38に出て、八多町屏風辺りから山の方に入る。

image
 途中に鳥居がある。鳥居の方に進むと金比羅山に行くようだ。

image
 しばらく進んだら、かなり道が険しくなってきたので、ここで引き返す。少し手前のところで休憩していたら、上からバイクが3台、下からジムニーが4台通過した。この先を進むと兵庫カンツリー倶楽部の横に出るはず。

image
 淡河町能勢に戻って神戸青少年公園へ。公園の奥はバイクが名指しで通行止めだった。ただし、路面に木が置いてあるが、横は空いているし、木の上をバイクが何台も通った痕がある。

image
 中に歩いて入ってみると、すぐ先で舗装が終わり、細い林道になるようだ。バイクのところに戻ってきたら、軽トラがやってきた。乗っていたオジさんたちと少しバイクの話をした。セローからはCL(72かな?)とかSL90を連想された様子。林道の奥に入っていく行くバイクも多いらしい。「そのバイクやったら、どこまでも行けるやろ」とか、「(すぐ横にある支線の)鎖を空けたろか?」とか言われたが、「一人なので」と丁寧にお断りして引き返した。

image
 次に県道38と506の交差点横から山の方に入っていく。

image
 これは帰り道の写真だが、急坂の上に、こぶし大の石がゴロゴロしていて、結構ハード。

image
 途中に分岐がある。

image
 右の方に進むと、道が狭くなって急坂を下りていくので、ここで引き返す。

image
 分岐を反対に進むと大きな広場に出た。大昔に一回来たことがあるように思う。当時は「ラジコン飛行場」と言われていたところじゃないかな。ショップの夜間林道ツーリングで大池の方から抜けてきたはず。奥の方に道が続いているようだ。フロントアップの練習になりそうな木が何本か置いてあるし、バイクのタイヤ痕もたくさん付いている。

image
 県道38と506の交差点に戻って、ローソンで休憩。先に休憩していたオフロードバイク3台が上っていった。

image
 帰りに洗車したので、チェーンをクリーナで洗浄して、ルブを塗布した。

20160111map
 101.0km、5時間23分。

広告
カテゴリー: メンテナンス, 燃費 パーマリンク

給油 への2件のフィードバック

  1. Junichi Kudo より:

    管理人さん 年明けから精力的に走ってますねー!!
    Hかんの三段ジャンプ 昔は大池病院の敷地内を横切って(40年ほど前です。いまは不可!!)
    三段ジャンプ、 鉄塔、天保池コースを TL125バイアルスでよく行きましたよー。家から40分程ですので いまもHかんはタマに行きます。 ひとりで尚且つCRM250RR(ワタクスの足短い!!セルないしー)ですので ハードな場所は いきません。 今回の記事で分からなかった ラジコン広場も 大体検討がつきました。
    有難うございます!林道情報参考になります。地図付きがありがたい!! 

    • pxd04615 より:

       私も以前は灘区に住んでいたので、病院から入って3段ジャンプの広場へはよく行っていました。全体にハードだから一人では危険で、何人かで行く必要はありますね。ルートは国土地理院の地図を眺めて見当を付けています。今はスマホでも見られるので便利です。

コメントは受け付けていません。