余部

P1000051

20160604map
 Google Map版はこちら

日時:2016年6月4日
距離:454.4km
時間:11時間6分
距離と時間はGPSデータによる。


(1)西紀SA
P1000041
 朝6時過ぎに出発。神戸市ICから山陽道→中国道→舞鶴若桜道を通り西紀SAで休憩。国道176の通行止めの関係で三田西ICまでは交通量が多い。

(2)道の駅くみはまSANKAIKAN
P1000043
 綾部Jct.から京都縦貫道に入り、終点の与謝天橋立ICで高速を下り、国道178→312→482→県道663→国道178を通って道の駅くみはまSANKAIKANで休憩。ここでお土産も購入した。

(3)小橋立
P1000044
 道の駅から久見浜湾沿いに県道49を西へ進む。砂州が久見浜湾を閉じており、小橋立と呼ばれている。釣りをしている人が多かった。

(4)はさかり岩
P1000048
 県道49→11と進む。県道11の日和山より西は有料道路だったところ。途中にはさかり岩がある。

P1000047
 近くには淀洞門もある。

(5)余部橋りょう
P1000052
 風が強いし海岸道路に飽きてきたので、佐津で給油後、佐津ICから国道178(香住道路/余部道路)へ。余部ICから少し進んだところにある道の駅で休憩。スペイシーで行ったころは「余部鉄橋」だったけど、今はコンクリート橋になってしまった。

(6)居組諸寄林道

P1000057
 国道178を西へ進み、居組から居組諸寄林道へ。山陰本線の下をくぐって林道に入る。

P1000058
 途中の峠は切り通しになっている。交通量が少ないためか、ダート部分はかなり草が生えていた。

P1000061
 峠からの下りは麓まで舗装路が続く。林道は諸寄の近くに出る。

P1000065
 県道47から263に入って少し進んだところに、バイカモ(梅花藻)が咲いている。

(7)作業路竹田甚白細見谷線/坂本林道

P1000066
 国道178を浜坂まで戻り、県道47→263と進み、後山集落から作業路竹田甚白細見谷線へ。

P1000068
 坂本林道との交差点。それほど荒れてはいないが、途中の中継所までは草が多かった。中継所を過ぎてからは整備されており走りやすい。

P1000070
 坂本林道はフラットで走りやすく、ところどころ展望も開ける。森林基幹道池ノ尾線に出てところが終点。

P1000072
 森林基幹道池ノ尾線は眺めの良い舗装林道。

(8)コインスナックふじ
P1000078
 森林基幹道池ノ尾線は国道9の蒲生トンネル上の県道119にでる。国道9を村岡方面へ進む途中、視界にうどんの自販機が入ったような気がしたので止まってみる。

P1000082
 舞鶴のドライブインダルマに自販機のうどんを食べに行ったことがあるが、ここにも自販機があった。舞鶴のものよりは新型のようだ。

P1000085
 種類はきつねうどんのみ。かなり小さい油揚、とろろ昆布とかまぼこが入っている。味はまあまあかな。

(9)道の駅フレッシュあさご
P1000088
 国道9→483(北近畿豊岡道)→播但連絡道と進み、道の駅フレッシュあさごで休憩。雨がポツポツ降ってきたが、路面を濡らすほどではなかった。この後、播但連絡道→姫路バイパス→加古川バイパス→第二神明などを通り、洗車した後帰宅。

 装備は上がジオライン長袖シャツ、MXジャージ、FOXタイタンサブフレームとリージョンジャケット、下がジオラインタイツにリージョンパンツ。ブーツはED-ProでグローブはリアットのMX用。朝の気温は20℃くらいでに中は25℃程度まで上がったようだ。朝の高速は少し涼しく、昼間の沿岸部では少し暑かった。

 夜には雨が降り出す予報だったので、行き帰りを高速道路/自動車専用道路として、まだ行ったこのない温泉町付近の林道に行ってみた。なんとか本格的には降られずにすんだ。林道ではまったくバイクを見かけなかったが、ツーリングのバイクは少し走っていた。

広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク